SGH

中期経営計画

SGホールディングスグループは、2023年3月期から2025年3月期までの中期経営計画「SGH Story 2024」を策定しました。

1.中期経営計画「Second Stage 2021」の振り返り~成果と課題~

総括

「Second Stage 2021」総括 9カ年で目指した経営目標は、前倒しで(6カ年)で達成

2.経営環境の変化について

経営環境の変化

3.新長期ビジョンと中期経営計画「SGH Story 2024」の位置付け

新長期ビジョン

SGホールディングスグループは、この度新長期ビジョンとして「Grow the new Story. 新しい物流で、新しい社会を、共に育む。」を策定しました。

Grow the new Story. 新しい物流で、新しい社会を、共に育む。

中期経営計画「SGH Story 2024」の位置付け

従来の中長期経営計画のThird Stageではなく、新長期ビジョンに向けた最初の3カ年と位置付け、次世代の競争優位性創出を目指します。

次の成長を目指した新たなビジョン

4.中期経営計画「SGH Story 2024」経営戦略

「SecondStage 2021」の成果・課題と現在の経営環境を踏まえ、「SGH Story 2024」では10点の経営戦略を掲げました。

持続可能な成長を実現する次世代の競争優位性創出

5.中期経営計画「SGH Story 2024」経営目標

(億円)
2022年3月期 2023年3月期 2025年3月期
実績 見込み
(2022年4月28日時点業績予想)
中期計画 2022年3月期比
営業収益 15,883 16,500 16,500 103.9%
営業利益 1,557 1,420 1,600 102.8%
営業利益率 9.8% 8.6% 9.6% △0.2pt
親会社株主に帰属する
当期純利益
1,067 960 1,050 98.4%

億円未満切り捨て

6.配当方針

基本方針

  • 将来の事業展開と経営体質の強化に必要な内部留保を確保しつつ、安定した配当を継続する
  • 連結配当性向30%以上・前年からの増配を目指す
1株当たりの配当金の推移

当社は、2017年9月21日付で普通株式1株につき3株の株式分割、2020年11月1日付で普通株式1株につき2株の株式分割を行っています
2017年3月期の期首にいずれの株式分割も行われたと仮定し、「1株当たり当期純利益」「1株当たり純資産」「1株当たり配当金」の額を記載しています

2021年3月期は一株当たりの5円の特別配当を含みます

中期経営計画「SGH Story 2024」の詳細は、「中期経営計画「SGH Story 2024」策定について」をご覧ください。

実績

実績

(1) 2020年11月1日に実施した株式分割(1株につき2株)考慮後の金額

(2) 2020年9月25日発表の特別配当10円を含む(グラフの数値は株式分割考慮の5円を反映)

PDF形式のファイルをご覧になるには、アドビ株式会社のAdobe Acrobat Readerが必要です。