SGH

ごあいさつ

代表取締役会長 兼 社長 栗和田榮一
Grow the new Story. 新しい物流で、新しい社会を、共に育む。

SGホールディングス株式会社

代表取締役会長 兼 社長 栗和田 榮一

私たちSGホールディングスグループは、川上から川下まで、お客さまのあらゆる物流ニーズにお応えする総合物流企業グループです。1957年の創業以来、お客さまのために何ができるかを常に考え、誠心誠意尽くすという「飛脚の精神(こころ)」を受け継ぎながら物流ビジネスを展開してまいりました。そして、「信頼・創造・挑戦」を企業理念として掲げ、お客さまへ新しい物流の価値を提供するために、日々、挑戦を続けております。

近年、私たちを取り巻く社会環境は、かねてからの課題である少子高齢化による労働人口の減少に加え、政府目標である2050年カーボンニュートラルに向けた取り組み、AI・IoT技術の進化、DX推進など、過去に類を見ないほどのスピードで劇的な変化が起こっています。さらに新型コロナウイルス感染症の蔓延など、誰もが予測しない新しい時代へ変化しております。

このような急激に変化する社会環境に対応するため、2030年に向けた新たな長期ビジョン「Grow the new Story. 新しい物流で、新しい社会を、共に育む。」を掲げました。このビジョンには、お客さまや多様なパートナー、そして仲間たちと力を合わせて物流を変革し、未来を導く価値の創出を目指していく、そういった想いが込められています。

この新しい長期ビジョンに向けた一歩である最初の3か年計画「SGH Story 2024」が2022年度からスタートしました。この3か年計画の基本方針は「持続可能な成長を実現する次世代の競争優位性創出」とし「総合物流ソリューションの高度化」「競争優位創出につながる経営資源の拡充」「ガバナンスの更なる高度化」に取り組んでまいります。

私たちSGホールディングスグループの強みは、お客さまとの接点の中心であるセールスドライバー®の情報収集力。そして、デリバリー、ロジスティクス、不動産、IT、車両整備などさまざまなリソースを活用し、お客さまのあらゆるニーズに対応する総合力です。この強みを最大限活用して社会にもお客さまにも価値のある物流サービスを提供し、皆さまと共に成長し続けていくために、これからも事業活動に真摯に取り組んでまいります。

今後も「飛脚の精神(こころ)」を源泉に、時代に適応する最適なソリューションを提供することで、ステークホルダーの皆さまに信頼される企業グループを目指してまいります。皆さまにおかれましては、変わらぬご支援を賜りますようお願い申し上げます。