SGH

ごあいさつ

代表取締役会長 兼 社長 栗和田榮一

SGホールディングス株式会社

代表取締役会長 兼 社長 栗和田 榮一

SGホールディングスグループは、佐川急便を中核とした総合物流企業グループです。これまで60年以上にわたって、お客さまや社会との絆を大切にしながら事業を営んできました。

お客さまのために何が出来るかを常に考え、誠心誠意尽くすという「飛脚の精神(こころ)」を創業時より受け継ぎ、物流という社会インフラを担う企業グループとしての使命を果たすべく、歩みを進めております。

当社グループの事業は、「デリバリー」「ロジスティクス」「不動産」およびシステム開発事業などの「その他」から構成され、お客さまとの接点の中心であるセールスドライバーと、グループ横断の先進的ロジスティクスプロジェクトチーム「GOAL(GO Advanced Logistics)」によって、お客さまのあらゆる物流ニーズに対応する幅広いソリューションを提供しています。

近年、物流業界はeコマース市場の拡大や働き方改革などさまざまな変化に対応してきましたが、加えて、新型コロナウイルス感染症をきっかけにその変化の勢いは増すばかりです。

当社グループは、目まぐるしく変化する社会環境に対応するため、2019年度から中期経営計画「Second Stage 2021」を掲げ、持続的な成長を実現するための経営基盤強化に取り組んでおります。

今後も環境の変化に柔軟に対応し、お客様にとって最適な物流を提供することで、ステークホルダーの皆さまに信頼される企業グループを目指してまいります。