SGH

SGホールディングス

「SGホールディングスグループCSRレポート2019」を発行

サステナビリティ

SGホールディングス株式会社は本年9月26日、持続可能な社会に向けたSGホールディングスグループの考え方や、CSR(企業の社会的責任)の重要課題に対する取り組みをまとめた「SGホールディングスグループ CSRレポート2019」を発行しましたので、お知らせいたします。本CSRレポートの詳細はSGホールディングスウェブサイトに掲載していますのでぜひご覧ください。

CSRレポート2019ダウンロード
http://www.sg-hldgs.co.jp/csr/download/

SGホールディングスグループは、日本を代表する総合物流企業グループとして企業の社会的責任を果たすためさまざまな取り組みを展開しています。
このたび発行したレポートは、SGホールディングスグループにおける7つのCSR重要課題※ごとに方針や体制、具体的な内容と成果についてご紹介しています。今回のレポートでは本年4月1日付で就任した荒木秀夫代表取締役社長のトップコミットメントを掲載し、SGホールディングスグループの事業戦略についてCSRの側面から目指す方向についてメッセージを発信しています。
また、ウェブでの見やすさを重視し、今年から横長のレイアウトに変更いたしました。内容構成につきましても、認定・表彰実績および各種データを巻末にまとめて掲載することで、より一覧性を高め、経年的な変化を把握しやすくしています。
SGホールディングスグループは今後も、社会の課題や期待を事業活動に反映し、持続可能な社会の発展に貢献する取り組みを推進してまいります。

※7つの重要課題
①安全・安心なサービスの提供 ②環境に配慮した事業推進 ③個性・多様性を尊重した組織づくり ④総合物流ソリューションによる新しい価値の創造 ⑤地域社会への貢献 ⑥サステナブル調達の推進 ⑦責任ある経営基盤の構築