SGモータース株式会社

平山瑠里子

新卒/中途
新卒入社
出身学部
自動車工学科
所属部署・役職
サービス部 SGMレディース
平山瑠里子

入社を決めた理由

自動車整備の仕事は、私が自分のために本当にやりたかったことです。
小さい頃からこだわりがあって、「カッコイイもの」に憧れていました。他の人があまりやらないような仕事に興味があったんです。車が好きだったからこそ、自動車整備士の仕事を選ぶことは自然な流れでした。

SGモータースへの就職の決め手は、あらゆる車の整備をしている会社であったこと。そして女性だけの自動車整備チーム「SGMレディース」があることでした。佐川急便のトラックを始めとして、トレーラーや高所作業車などの特殊車両、そして一般のお客様の大事な乗用車など、整備で入庫してくる車両の種類がとにかく幅広いです!入社をして2年が経ちますが、毎日新鮮な日々を過ごしています。

現在の仕事内容・やりがい

私の仕事は、自動車整備士です。
現在は主に自家用車の整備・点検・修理をしていますが、男性整備士達に混ざってトラックの整備に入るときもあります。女性でトラックの整備だと、「部品も大きく重くて大丈夫なの?」とよく聞かれますが、SGモータースでは最新の整備施設が整っているので、それを負担に思ったことはありません。今はボタンひとつで大型の10tトラックが持ち上げられるんです。工場見学にこられる方はまず全員がこれに驚きます。

仕事のやりがいとしては、エンジンが全く動かない状態で入ってきた車が、私たちSGMレディースチームで一所懸命に整備をし、元気よくお客様のもとに帰っていくとき、達成感を感じます。反応がない車を前に、チーム全員でどこが悪いのか一つ一つ原因を探して、その問題をつぶしていきます。お客様が乗られていたときに感じられた振動や音にも修理へのヒントがたくさんあるので、動かなくなる前の状態をヒアリングすることも大事な仕事です。これらの作業は本当に地味ですが、だからこそエンジンがかかったときは、いつも全員でガッツポーズ(笑)。学校の整備とは全く違うからこそ、現場で仕事をしていることが何よりも楽しいです。もちろんお客様の命を乗せる車だからこそ、整備士の責任は重大。滑らかに加速して整備工場を出て行く車を見送るときは、いつも安全で楽しいドライブができるようにと願っています。

これからの目標・学生へのメッセージ

整備業界で、女性整備士の人数はとても少ないです。だからこそ、私たちが「女性整備士の開拓者」という自負を持っており、お客様との信頼関係を作り上げていくことが大事だと思っています。車の整備は人の命を守ります。言われたことのみをするのではなく、向上心をもって何事にも取り組んでみてください。何気ない気遣いが、お客様にとっては大きな感動を生むこともあります。