SGフィルダー株式会社

島崎順也

新卒/中途
中途入社
出身学部
第一文学部
所属部署・役職
コーポレートサービス部 人事課 マネジャー
島崎順也

入社を決めた理由

前職では組織・人事コンサルタントとして、企業の人材像の策定や人事制度・教育体系等の再構築などの施策完遂を支援してきました。新しい施策を経営陣や人事と共に推進していくのですが、必ず社員からは大小様々な反発が日々生まれます。実は、この日々生まれる社員の反発を調整することこそが施策完遂の肝と個人的には考えます。しかしながら、その調整に日々対応するのは社内で施策を進める人事であり、コンサルタントという立場ではなかなか関与することはありませんでした。そこで、施策完遂の肝である社内の調整も含め、設計から導入まで一気通貫で施策完遂に携わるためには、一企業に身を置くことが1つの道と考えました。その結果、ご縁があってSGフィルダーに入社し現在に至ります。

現在の仕事内容・やりがい

SGフィルダーは、佐川急便の物流倉庫内業務のノウハウを基盤に2011年に起業した、物流業に特化したSGホールディングスグループ唯一の人材サービス企業です。そこで本社の人事課として、物流倉庫内の業務に携わる社員、物流倉庫内業務の委託に対応する社員など約1400名の正社員を対象に、その正社員の働くことへの意欲促進を目標とした人事制度の内容と運営方法の適正化、組織の成長に欠かせないナレッジの創造・共有の促進を主目標とした表彰制度の運営とその適正化、新卒入社社員の早期戦力化を目標とした18ヶ月に及ぶ育成計画の運営、中途入社社員の即戦力化を目標とした導入研修の企画・運営等、社員満足をスタンスとして携わっています。すべての施策は、社員満足を得るために社員目線で考えて推進することを念頭に日々推進しています。これは前職のコンサルタントでは得られなかったことで、この社員との調整があって初めて施策が完遂することを体験でき、大きなやりがいを感じています。

これからの目標・学生へのメッセージ

今後の目標は、組織の成長のために、人事制度や表彰制度等の社内制度を通じて、社員自らが成長を望む企業づくりに寄与したいと考えています。学生の皆様、SGフィルダーはまだ若い人材サービス企業です。

しかしながら、設立時より業績は伸び続けています。その原動力は、社員が主体的に顧客・社員満足の最大化のために新しい取組みや仕組みを生み出し続けているところと、それを受け入れる風土が醸成されているところにあります。自分のキャリアは自分で切り開くことに魅力を感じる方、当社でぜひ一緒に大きなやりがいを発見し体験しましょう。