SGエキスパート株式会社

田原菜央

新卒/中途
新卒入社
出身学部
社会学部
所属部署・役職
エキスパートサービス1部 人事グループ 採用担当
田原菜央

入社を決めた理由

地域の発展に貢献している企業、女性でも活躍のチャンスがある企業で働きたいという思いから、鉄道会社や百貨店などを中心に就職活動を行っていました。そんな中、偶然就職サイトで佐川急便の会社紹介を目にし、地域に根付いた営業活動の他にも、「さがわの森」などのCSR活動をしていること、女性が働きやすい企業づくりに取り組んで活躍の場を広げていることに興味を持ちました。物流業界は男性中心のイメージだったのであまり目を向けていなかったのですが、説明会に参加してそのイメージは払拭されました。男性中心だからこそ、これから女性が活躍出来るチャンスが増える、また自分でその場を創出することが出来ると確信し、入社を決めました。

現在の仕事内容・やりがい

現在は、佐川急便の中途採用業務で、担当者と話し合った通りに募集広告を作成するよう広告代理店に指示をしたり原稿の確認をしたりする採用広告出稿業務や、広告を見た応募者からの電話の対応をする応募受付業務に従事しています。

まず広告出稿業務について、佐川急便の良さが伝わるような魅力的な広告作りに努めています。全国の佐川急便の広告を作成しているので、地域によって情報が異なることのないように、また時給や勤務時間等の条件も佐川急便の依頼と相違のないように、作成していく必要があります。地域によって若干の文言の違い等、細かな差がある状況ですので、統一して全ての応募者に正しく平等な情報を伝えていくことを目指しています。

応募受付業務は、業務が標準化されているため、主に契約社員の方々が行っており、その方々のマネジメント業務が仕事の中心です。応募者にとって、この窓口は佐川急便への入り口にあたり、ここでの対応は佐川急便という企業の印象に結びつきます。これから入社するかもしれない応募者に良い印象を与え、かつ広告出稿業務と同様に正しい情報を応募者へ伝えるよう、契約社員の方々への指導とサポートを行っています。

これからの目標・学生へのメッセージ

大学生のうちに出来なかったことの中には、社会人になってからでも出来ることがあります。しかし、数多くの企業説明会に参加したり、その企業で働く人と直接触れあえたりするような就職活動は大学生でしか出来ません。だからこそ、皆さんには悔いのない就職活動をして欲しいと思います。私自身がそうだったのですが、興味の薄い業界でも、もしかしたら魅力にあふれた企業を発見できるかもしれません。時間の許す限り、様々な企業の説明会に足を運び、自分に合う企業を見つけて下さい。