このページの先頭です

サイト内の現在位置

腐敗防止

方針

SGホールディングスグループは、日本および他国における関連法の遵守はもとより、公正な事業活動の運営を目指し、取引上の腐敗を防止しています。具体的にはグループ社員一人ひとりの行動の拠り所となる「倫理・行動規範」第2章5に、公務員や政治家との不適切な関係の禁止と、公務員以外についても節度ある関係を保つことが従業員の責務であると記載することでグループ全体の認識を統一しています。

このページの先頭へ